オタクの何か

オタクの戯言

日記でも書いてみる

このブログ触ってなかったのですが、GWも終わるのでちょっと日記的な振り返りをしようと思う。
記憶がないのでTwilogを見つつ書いた。

  • 4/25

    • ガスを通した
    • ネット通したつもりだったのに何故か繋がらなくてNTT来ることになった
    • Only fiveとかいうもの買っているので受け取った。
      • 姉verと妹verだったけど推しメンがちゃんと僕の下の名前を覚えてて少し嬉しかった。
      • しょうもない下ネタツイートするのやめていきたいところ。
      • 内容書き過ぎるのよくなさそうだから軽めの感想にしていきます。
    • with liveとかいう推しメンとビデオ電話するやつで2分話したらめっちゃ会いたくなって酒飲んで適当にTwitter眺めて終わり。
  • 4/26

    • 効果検証入門を読み始めた。
    • また上と同じく推しメンと電話した。"[僕の名前]くん〜好きだよ〜"でちょうど切れたので絶叫した。
      • 社会不適合なのでこれ。
    • アイドル楽曲特集の関ジャム見つつ酒飲んでうだうだ実況してた。
      • WACK売れ始めたのそんな前だったか...となるしこの数年が一瞬のように感じる。
  • 4/27

    • 労働
      • 在宅勤務でまともに集中力を保てる人がすごい
  • 4/28

    • 労働
      • 取引先が長い休みに入ってしまって途中だったこと忘れ去られてて泣いた。
      • ユーロビートを聴きながら仕事すると捗る
    • 引越作業の進捗出してる
      • やっとテレビとかを運んだ
        • 早くこのへんに買い替えたい。
          kakaku.com
      • 一言生写真を飾ってる写真をツイに挙げたら思ったより伸びて困った。
    • オタクとオンライン飲酒
      • キンミヤ梅割飲んでたら気づいたら死んでた
      • 寝落ちから目覚めたらちょうど会が終わるところでちょっと悲しかった。
  • 4/29

    • NTTの人がネットの確認に来た。
      • 結局彼らのミスで使えなかったらしい。直った。
      • マンションのVDSLでマックス100Mbpsなので実家と比較すると段違いに遅くなってしまった。(節約)
    • デブラー食いに行った
    • Only fiveとかいうの毎回買ってるので今回も届いた。
      • 寝る前にしてることはTwitterで寝る旨を呟くことだけどこれインターネット依存症で気持ち悪いな。
      • 推しメンかわいいな...。僕は推しメンがいないと眠れないんだよな...
    • また推しメンと課金電話した。
      • 推しメン脚に傷つけすぎでは?って言っていたら夜にダンスの練習を部屋でしてるからだよ〜という情報が得られた。
      • かわいい〜〜って言ってたら謎に笑われた。
      • 僕のツイートとか含めてどれが本気かわからないらしい。好きは本気だよ〜〜(なにこれ)
  • 4/30

    • 労働する際はスマホを投げ捨てて自分のPCではなく社用PCをディスプレイに繋いでやるべきという教訓。
    • 日本酒飲んだらなくなった。
  • 5/1

    • 会社の人とハングアウト使って飲み会
      • 車で移動したかったのでちょっと聞いてるだけになりますね〜と言って聞いてるだけの人になってた。
      • こういうことやるから社会不適合者扱いされる訳だけど用事あるんで落ちます〜とどっちが良いんでしょうか。
    • 久々に道端で酒飲んだ。
  • 5/2

    • 起床時間遅くなり生活リズムがめちゃめちゃ崩れてしまった。
    • 推しメンとまた課金電話した。
      • 暇だから本読んだりしてる〜と言ったら酒飲んでしかいないでしょと言われて泣いた。
  • 5/3

    • オタクにLINEしたら坊主頭になっていた。坊主に髭で怖い人だ。
    • 天皇賞・春を真剣予想した。
      • 春天ステイゴールド産駒はやっぱり買うべき。ワイド17倍くらいついたけど合計500円しか買ってないしこれ1点買いでもよかったな
    • 酒買いに行った。
      • 高尾奏音さんだなと思ってそういう酒を買った。
    • 大学同期と飲んでた
      • ネトゲやりながら酒飲むみたいな感じでゆるっと遊べてよかった
  • 5/4

    • 本読んでた
    • Only fiveまた買ってたやつが来た
      • 推しメンにそろそろ会わないと無理なので泣いた。
      • 綺麗と可愛いだと可愛いの方が良いですよね。
      • 推しメンのこと知らないことが多い気がするけどなんでも聞いて〜って言われるとなに聞けば良いかわからなくなりませんか。
  • 5/5

    • モニター台が欲しい。
    • 推しメンのshowroom見たらめっちゃテンション高くてよかった
    • 大学の人たちと飲んだ。
      • 気づいたらワイン1本飲んでた。
      • D進する人すごいな〜と思った。
      • 2.2kで2分推しメンと話して幸せな気持ちになる訳だけど流石に高すぎると言われて一般の方々と感覚がズレていることを実感した。
  • 5/6

GW振り返りでした。明日からも頑張りましょう。

2019年接触3選

はじめに

今年は7月くらいにある人とお話してなんか吹っ切れてしまったのでアイドルオタク要素が増えてしまいました。(中学生とかのときにオタク初めはアイドルからなのですが皆さんは声優・アニメソングオタクの私しか知らないと思います)
ということで振り返りを込めて曲だけではなくてこれもやってみようねえ。
みおちゃん...。

集計

60くらいですか。基本的に1現場1,2枚で帰宅しがちなのでドルオタ的には弱いですが...。
3選って言いつつ日単位になっちゃった。仕方ないね〜。

11/23

ちょっと見つめあってもらって良いですか。という冴えカノ映画のキスシーンを見たせいでやりたくなったやつ。
手を恋人つなぎにするのが正解だとは思うんですが無理。

クソにやけて罵倒されるやつ何回やっているのか...。

そうらしい(?)実際キモいから仕方ない。

これも含めてこの日結構おかしいわけですね...。僕は小さいのも好きですよ〜って話をしたけど、結局総合的に見たときにですよね。

10/19

なんかこういうのも良いですよね。結婚ってやつしてみてえ〜〜〜

おしまいにならないぞ。まあみおちゃんアイドル辞めるまでオタクやろうね〜って思ってます。なかなか推しが増えないのに推すと辞められないタイプなのでね。

9/16

変なチェキ撮りましょう!で撮れたこれ。

みおちゃん結構あれなこと言ってたけどコンプラ意識があるのでここには掲載不能だった...。
ライブ⇨1人酒⇨飲み会⇨ライブみたいな日だったはずなので結構酔った状態で行ってしまった記憶。
好きだよ〜的なあれ突然言ったら結構驚いた顔してくれた気がする。最近はもっと真面目に言ってとか言われるが...。

おわりに

なんで書いたかよくわからないけどTwitterの切り貼りばかりで終わってしまった。30分も掛けてないやつでした。

2019年楽曲10選

はじめに

ブログ書くの久々すぎて文章が書けなくなっていたのですが、たまには書いていこうと思いました。
今年も一応考えてみたので掲載していきます。社会に出たせいか異常刺さりする楽曲が減った気がしてならないんですが...。

これまでの数年分


絞り込み条件

・2019年1月~12月発売のもの
・1アーティスト1曲
・1作曲者1曲(編曲はまあちょっとそこまで絞ると大変なのでね。)

去年同様推し補正,思い出補正込みですのでテキトーに見てください。 手元にCDがあるものはRecの人追記しておきます。(エンジニアまで書くのはちょっと流石にしんどい)

10曲一覧


icy tail YO! / 氷堂美智留(CV.矢作紗友里)

作詞:稲葉エミ / 作曲・編曲: 高尾奏之介
Drums:髭白健
Bass:中村泰造
Guitar:奈良悠樹
Piano, All Other Instruments & Programming:高尾奏之介
Chorus:maimae

残念なことにパンフにしか音源がないので持ってない人が多いのではと思いますが...。こちらからフルじゃなくても一応聞けます。(まあどこかしらにあがってるのでフル音源も聞けちゃいますがここでは割愛。)

イントロから多動してしまって映画館の椅子を何度破壊しかけたかわかりません...。
内緒だけどicy tail YO!ってもう内緒ではないね...。
普通に映画でしか聴いたことない人はわからないとは思いますが、3:23~の10秒間が本当に好きです。

あとは曲以外の話になりますが、年齢は僕の1つ下にも関わらず、音楽のキャリアと実績が凄い高尾奏之介さんですね。
東葛飾高校慶應義塾大学出身ということで被っているオタクがまあまあいる気がしてなりませんね。(僕の出身研究室の1つ下に高校同期だった人が2人もいてちゃんと認識していてすごい。というか進学人数考えたら僕の出身大学に結構仲良かった人とかいてもおかしくないのでは。)
関係ないけど彼の慶應の同期に大橋莉子さんがいるはずなのでピアノずっとやってきてアニメソングアイドルソングを書いている若い人たちが凄いなあになっちゃいますね。アニメソングのオタクにつばきの曲あたりは聴いてほしい。(めっちゃ脱線した。)


Clover Days / Clover [矢吹可奈 (木戸衣吹), 北沢志保 (雨宮天), 箱崎星梨花 (麻倉もも), 高坂海美 (上田麗奈)]

作詞:工藤了 / 作曲:じん / 編曲:堀江晶太
元ベビレ渡辺が作詞していることに加えて堀江が編曲をしているという異常さ。
ボーカロイドのオタクではないのでじん、堀江の関係性について詳しくは堀江晶太速報に記載されています。(僕が書くより良いからね)

音源は現在入手難易度が大変高いと思うのでオタクに乞食しましょう。
落ちサビ前の無音の長さが初めて聴いた時凄いなあってなったポイント。
あとは堀江編曲曲あるあるの大サビのベースでキモい顔しちゃうので電車でキモい顔しがち。
楽曲分析ができる人間なら面白いのかもしれないですが、楽曲派とは程遠いので刺さる!で終わらせておきます。


With Your Breath / SPR5

作詞:太田彩華、俊龍 / 作曲:俊龍 / 編曲:山口高始

With Your Breath

With Your Breath

俊龍俊龍騒ぐつもりは全くないのですが、結局ここには入ってくるんですよね。
ベースがっぽくないなってところが結構多い気がしますが、Sizuk編曲とはまた違うからですかね。
初めてでもノれるキャッチーさとサビ後半の4連とか俊龍楽曲って感じがしますよね。
SPR5のイベントにはポニキャン虎ノ門にあった時行った気がしますがあまり記憶がないので在宅でCDを聴いて過ごそうと思います。


Star Diamond / スタァライト九九組

作詞:中村彼方 / 作曲・編曲:本多友紀 [Arte Refact]

Star Diamond

Star Diamond

歌詞カードにちゃんと歌割りわかるようになってるんですね。っていうのに今見て気づきました。
大サビでストリングスとギターと歌が戦ってる感じが凄い好きなんですよね。

コンテンツは別に好きではないのですが、曲は好きな曲が多いです。何年か前に来年はArte本多が凄い!とか言ってましたがなんか本当に色々書いてますよね。


せーので跳べって言ってんの! / 本城香澄(CV:岩橋由佳)

作詞・作曲:田淵智也 / 編曲:伊藤翼

せーので跳べって言ってんの!

せーので跳べって言ってんの!

リステ夜しか行ってないので現地では聞けませんでした。サビ中マサイみんなでずっとするとかいうのやりたいね。
あと3:00~ラストまでの演奏をマジで聞きたかった。

オリンピックにピクニック、行っちゃえる? アハハ的な歌詞が僕の中で田淵の歌詞かな〜って思わせるポイントなのですが、フォロワーの田淵智也ガチ恋男性に怒られそうなので小声で言っておきます。
田淵が何かで伊藤翼を絶賛してたなあって思ったけどなんでしたっけ。


Blast! / TRUE

作詞:唐沢美帆 / 作曲・編曲:加藤裕介

Blast!

Blast!

  • TRUE
  • アニメ
  • ¥255

これ今年だったんだってくらいにたくさん聴いた。唐沢美帆さんの歌詞は凄い。
ブラスが入った曲は好きなんですよね。矢吹俊郎さんの曲で育てられているので。大サビで加藤裕介さんあるあるの多動ポイントが味があって良いです。 ユーフォの巡礼を軽くしたりしたけどやっぱりいいアニメでしたね...。山に登って叫びたかったですが、山に登ったら疲れてもう無理になりました。楽器持って大吉山登って練習するJK異常だろ。。。。青春ゾンビなのでああいう部活の青春ってちょっと憧れますよね。同期の女性が途中で部活を辞めるときに結構長めのお手紙をくれたのですが、それはフラグだったのかなんなのかいまだにわからないところです。その人は博士にいながら結婚したらしいですが私はいつまでもオタク。
高校時代にそこまで部活に真剣に取り組めたかは謎ですが、楽しかったですね。そういえば、高校の部活の先生が亡くなったのも今年でしたね。今年は色々あった気がするなとこういうの書きながら思い出すので文章書くのは良いことかもしれないですね。


探せ ダイヤモンドリリー / =LOVE

作詞:指原莉乃 / 作曲:ArmySlick、Yu-ki Kokubo、YHANAEL、YUU for YOU / 編曲:ArmySlick、YUU for YOU

探せ ダイヤモンドリリー

探せ ダイヤモンドリリー

イコラブとかいうものができた当初は指原なんかやっててワロタとか=LOVEのMVの最初の怒られてるっぽいやつが臭すぎてワロタ言ってましたが、曲は好きで表題くらいはちゃんと聴いていたことに気づいた。
ハロー!プロジェクトのオタクだったせいもあり、秋元コンテンツは苦手意識が強めなのですが、曲はなぜか結構聴いてるのが負けた気がしてきますね。
今年のTIFでちょっと見ましたが、大人気コンテンツだ〜と思うとともに、若いオタクが多すぎて苦手だ〜〜になってしまったので老害オタク感が増してきたかもしれない。


Ice Bird's Eye View / Jewel☆Neige

作詞・作曲:SHUN / 編曲:Shinpei

Ice Bird’s Eye View

Ice Bird’s Eye View

SHUNさんはこれの人ですね。AJ系の曲は結構書いてるけどなんだかんだ好きな曲は多い。神宿とかもありますよね。
落ちサビ以降の流れが大好きです。大サビ頭と終わらせると思いきや終わらないタイプの大サビなのでオタク好みですね。
偶然にも何度か聞く機会があったので来年も何度か聞きたいところですね。


RIVALS / 田所あずさ

作詞:安藤紗々 / 作曲・編曲:神田ジョン / ストリングスアレンジ:松田彬人

RIVALS

RIVALS

MVがめちゃめちゃ印象的ですよね。大サビ前で跳ぶやつやるのバンドみんなでやるの好きすぎる。(関係ないけどシニバショダンスの大サビ頭で堀江晶太と一緒に跳ぶのが好きです)
ストリングスが入る楽曲がやっぱり好きなんだなあとこの曲についても思うところです。水樹奈々さんに育てられたので仕方ないところですが。ちなみにMVの男性たちより多分私の方が速く走れます(なにそのイキリ)
え、神田川ジェットガールズとかいうアニメ?3話くらいしか見てません.....。


田所あずさ / RIVALS -MUSIC VIDEO-


キミ行きEXPRESS / 内田真礼

作詞:山本メーコ / 作曲:山本陽介 / 編曲:やしきん
Drums:髭白健
Bass:黒須克彦
Guitar:山本陽介
Programming:やしきん
Chorus:ゆかっこ

キミ行きEXPRESS

キミ行きEXPRESS

Zeppツアー中ずっと思っていましたが、この曲の時の山本陽介さんが異常に楽しそうで一緒に楽しくなったので入れました。
大サビのベースで顔ヤバくしながら黒須克彦さん見つめるのも楽しかった。
落ちサビのキメで内田真礼さんの手の動きに合わせて1人で寂しく跳んでたわけですが、ウキウキ山本陽介さん見たら僕は間違っていない!!って気持ちになったので正解だと思います。

あとこれがマジで好きすぎる。


おわりに

今年はなんかやる気ない文章を軽く書いて終わってしまいました。社会は人を壊す。アイドル楽曲が少し多めになってきましたが、来年は全部アイドルになってたら面白いですね。
オタクのみなさまは1年間こんな私にお付き合いいただきありがとうございました。来年も楽しく思い出更新していきましょう。

恋人がいて幸せそうな人たちを見たら辛くなった

数ヶ月ぶりに大学のサークル関連の大量の人と会ったら低まってる。
わぁ〜ちもさん〜って言ってくれる人もいるからそこはありがたいなと思った。
家にいると低まるからオタクしていろんなところに行っているだけなんだけど、客観的には人生を楽しんでいるイメージになるらしい。

すでに結婚してゆく人もいるわけだけど結婚出来るかどうかは置いておいて、何でもいいから幸せだなと感じられるようになりたいね。
めっちゃモヤモヤがすごいんだけどどう解消すれば良いかわからない。

実は某声優の写真を見て低まっているのかもしれん...
完。

好きな女性声優との接触での反省と感想

はじめに

久しくブログを書いていないのでせっかくなので感想とともに書こうと思った。
今回なぜか大阪名古屋のリリイベに行っている。シングルが刺さったのも一つの理由だが、好きな女性声優に一言でも声を掛けることができる機会は少ないのでたまには良いだろうという気持ちだ。
女性声優との接触で後悔しない接触ができるかと言われれば不可能なので今回の自分の接触について反省とともに考えたい。
どんなにやばそうなオタクに対しても笑顔でいられる女性声優がすごすぎるしやっぱり尊い

応援されたいって思ってるのにいじめられたいって書いてしまった。

大阪1回目

イベント中に冨田Pが筋トレにはまっていて筋トレは良いぞ。ということだったので久しくやってない筋トレをする決意としてこういう接触にした。

頑張ってください。応援しています。でも良いんだけどそれは本当に当然すぎるから1回くらいで良いやと思って今回はこういう接触にしてみた。

笑顔になってくれた気がしたのでよかった。すでに内田真礼が好きだなと思って1回目を終えたし、某デブ構成作家が司会じゃない日でよかったな...としみじみ思った。

リリイベは曲の話が聞きたいので、クリエーターの完成品しかわからない我々に制作の意図とかどういう曲をどういった形でオーダーしてたのかを教えてくれるのは本当に素晴らしい。昔、大学に冨田Pが来た時にZAQに投げたStep to Next Star!のオーダーファイルを色々黒ぼかししつつ見せてもらったのもあったからイメージができるようになったのは大きい。あれはマジで行けてよかったと今更ながら再確認できた。

この接触はOKな接触だった。スムーズに言いたいことが言えた。

大阪2回目

本人が自分の好きなところを挙げていたコーナーで二の腕が柔らかいとおっしゃっていたのでこれこれこれこれ!!!!ということこのコメント。マジでキモオタ顔でこれ言ってるからどう思われてるのかわからないし噛んだのも最悪だしおしまい!
鎖骨が見える!とも好きなところで挙げていたので帰って写真集を真剣に見直したい。
この回は匂いをちゃんと嗅ぐぞと思いましたが無理...。

この接触は悲しくなった。笑顔になってくれた気はしたけど声優の前でキモいオタクがこれ言って本当に嬉しいのか?とあとで反省した。でも二の腕は好き。

名古屋1回目

内田真礼さんで最前は初めてでした。なぜかわからないけどめっちゃ緊張してしまった...。
最前でも意外と目が合うこと少ないのねという感じでした。レス乞食ではないですがナナミズキ最前だとすごい意味わからんくらいレスくれるという経験をしてしまったのでそこはまあ...。

僕も最強でありたいし、内田真礼さんには最強でいてほしい。ということでこれでした。目の前で笑顔を見せてくれるのは元気になれる。

名古屋2回目

アイドルについて知りたいという話をしていたのでメールしようかなと少し思いつつ、何を主に書けば良いのかよくわからないが...。
鼓動エスカレーションのリリイベ参加は今日で最後なので"ありがとう"が返ってくるのがわかりつつ感謝を直接伝えるという感じで終わり。

認知がどうとか気にしないのが、声優のオタクしている上で気持ちよくいられるのかなと思うけど人間は強欲なのでそういう気持ちが0にはなれないよね。
ただ、一般女性とかだと自分の感情があってちゃんと相手が色々せざるを得ないよね。こういう女性声優とかアイドルに対しては、完全なる押し付けではないけどこういう気持ちをただただ一方的に伝えるのが楽だしそれで少しでも向こうも僕も幸せになれたら良いよねという気持ちでやってるから良いんだよな...。そういう何人もの気持ちを背負う声優のことを考えるとすごいな(語彙力)と思うけど内田真礼さんは全部受け止めますと言っているので気持ちは投げつけていこうね。

名古屋2回の接触はどっちも正解だと思う。

内田真礼といれば幸せになれます!というコメントが本人からされたこともありましたのでそれに関して言うのもありだったなと思いつつ...。

夢なんて全部叶う
大阪1回目かな?横アリでライブやりたいって言及していてそこもエモいポイントだった。

冨田が司会やってくれたのが本当に良すぎて曲に対しての思いとかオタクがそういう反応するよねみたいな某デブが絶対に言及しないしできないような部分まで言及していて以前から思っていたけど結構ちゃんとオタクのことを観察しつつ、どういったものを作ればオタクと作る側両方が幸せになれるかといった感じで色々作ってるんだなとより感じられて本当によかった。

仕事し始めてより思うようになったのはコンテンツを作る人間たちの大変さを理解したというところ。やっぱりそこには多くの人間が関わってるし、お金も必要だしでできる限り貢献していこうなという気持ちになったよね。楽曲についてはオタクのヴォイとかがあってライブでの楽曲は完成するよね的な感じで言及してたりしたけど、維持して成長させるのもやっぱりオタクの力が無いと不可能なので一般オタク男性Aとして頑張っていきましょう。という気持ち。 また司会やってくれのメールを内田真礼FCにメールしようと思う。

おしまい。またライブツアーとかで大阪も名古屋も来たいね。

引っ越したので学生生活振り返る

6年間の生活を終え学生期間が終了するので何か書き残しておくかということでこれを書いてます。

振り返ればまあまあ充実した生活だったのかなと感じる一方で学問的には何も強くなれていないしどうすればいいの?って感じです。

簡単に振り返ると、

1年目

陸上のサークルに入って適当にヘラヘラする。
塾講の個人指導で短期やって教員って険しいなって思った。流石にbe動詞がわからない中3はきつい。
カスみたいな飲食バイト3ヶ月で辞めた。
プールでバイトし始めた。

2年目

ヘラヘラしすぎたので多少真面目になる。
何してたかあんまり記憶がない。平日でもサークル同期と酒飲んで遊んでた気がする。

3年目

ちょっとだけ真剣に陸上をしたので久々に11"3台で走ったけどまあベストが出るはずはない。
ちょっとだけ統計に興味出たので少し勉強したしそういう研究室に入るか〜って思ってそういう先生の研究室に入る。
その先生が2月に異動することになって研究室を結局変える。

4年目

まあ近いからいいだろっていうことで入った研究室でマーケティングサイエンス()を学ぶ。
ちょろっと真面目にやって成績が一応満たして、内部で修士に行くと修士の単位が認定で取れるのでマックスまで取りつつ適当にこなす。
これがあるから外部院試受験するか迷ってたけどいいやってなった。まああとは運動施設の充実はすごいのでなんだかんだ好きだなってなった。
プールのバイトここまでやって、卒論終わりくらいからマーケティングリサーチ的なことをしてる会社でバイト始めた。
このへんでだいぶ体重が増えた。

5年目

前期はB4で取りまくったせいでクソ暇だったから統計検定やら基本情報やらちょろっと勉強してた気がする。
あっこのへん女に浮気されてクソ萎えてたんだった。浮気する女はカスだよ。
この辺から結構毎週末イベント行ってた気がする。
夏からは適当なインターン参加したりしてた。結局受けたの1社だけだったから行く意味あんまりなかった。
12月くらいに夏に参加したとこから内々定もらってまあ立地好きだしええかくらいの気持ちになってたが受諾するとバイト辞めなきゃなので困った。(見る人が見れば特定できるやつな気がしてきた。)

適当に某筋肉系コンサルだかSIerだかよくわからん会社のコンテストで25kもらったりした気がする。
一緒に出した同期とはもう今は連絡すら怪しいんですけどね。
彼のこともあとで書く。

6年目

まあ就活ちょっとやった。毎日って訳ではないけどバイトで交通費もらいつつ選考受けるみたいなのやってた。

就活のメモ書いてみるか。
結果だけ書くと適当に約20受けて蹴ったり蹴られたりで5社もらった。
単純な興味だと宝石っぽいとこの受託分析の会社がいいかなって思ってたけど給与が...
鉄の会社のSIerは、SEになりたいか?僕?で無理
空のインフラの飛ぶとこの管理は毎日事故らないように同じこと繰り返して保守運用ゆるーくみたいなのまあそれもありかって思ったけど千葉の奥地はねえ
県内トップ校(だった)出身高校のバリューは千葉県においてはあるんだなってここで初めて思った。(特におじさんに)

諸々5月半ばくらいまで適当にやって、入社するとこと上に書いたとこで迷って夏まで引き伸ばしてた。申し訳ない、人事。

基本的に自己肯定感とか自信みたいなもの全くないのに謎のプライドだけはあるカスなので就活で評価されるのは承認された感じがしてよかった。

就活終わってちょっとだけ構成はできていた修了するためだけの修論を書く。
stan書いたことなかったけどまあちょろっと勉強してなんとか書いた。
まあせやろなって結果のそうですかって研究が出来上がった。

大学のいくつ上だって感じの先人のこれを見ながらまあちょっとは当てはまるなと思ってました。
repose.hatenadiary.jp
無事ノー論文ノー学会ノーポスター,業績欄及び所属学会空白で大学院をフィニッシュはほぼそうですね。業績でかろうじて上のコンテストのやつ書くか?って感じではあるけど。あっ学会の研究部会で適当な発表させられたんだった。

ちょっとお会いしてみたいと思っているので会って頂けたら嬉しいです。

僕の先生が違ったのは自分がやりたければやらせてくれるし聞けば何かしら返ってくる(それがいい感じかは別)
のでそういった点ではいい先生だったのかなと思います。週1でゼミ的なあれあったしね。

ただ、上に書いた同期の彼のような人に関しては大変かなと思いました。
研究するのにコード書けない、人に頼らない、病むというのは今後も大変だと思います。
聞かないと何も返ってこないタイプの先生なので1人でできないなら聞くしかないし状況だけは把握しようとしてるんだから伝えろって話です。
結局B4の就活でミスってMきてまた就活でうん...って感じだったから精神的にも来てたのだろうとは思いますが...
一応でも週1ゼミやってて適当だけどまあ参加すれば誰かしらから何か返ってくるので参加だけはしておけと思いましたが、、、

彼は中間発表前まで就活で忙しいと言い消えていました。
その後も突然消息を経ち、連絡が取れない状況で仮提出的なものの書類の準備を僕らがせざるを得ないような状況となり、当日になって突然現れ、よくわからないアウトプットを提出しました。
その後また消え、修論提出前日に突然現れどうにか修了したので本当に意味わからないです。(長い。)
彼と一緒にコンテスト出したはずなのに夏から修了まで彼とはほぼ会話せず終わった気がします。


3年間一緒の研究室の同期と仲良くなれない僕が障害者なのかもしれんけど。。。

そのくらいかな。ついでにバイトについて書いておくと暇な研究室にいる人がやるべきバイトはコード書けるバイトがいいよなって思います。
僕がやっていたのはリサーチ会社で購買データをExcelシコシコとデータマイニングソフトでGUI上でデータ集計するだけなのでたまにSQL書くことはあってもちゃんと書ける感じではないし、何かスキルとして役立つかと聞かれると多少流れのイメージができるようになってdplyrやらpandasやらのデータいじりが速くなった気がするくらいですね。
あとはちょっとはBIツール系のことを理解したかった感


そこまで誰かに向けたもんでもないし適当な自分語りなので雑な終わり方で終了。

さっき読んだ内田真礼さんの写真集がよかったです。