オタクの何か

オタクがアニソンとか勉強とかいろんなことについてツイ以上に情報を吐き出したい時に使うところです。現場に行ったらその時間だけはその演者を大好きになれ

Maaya Happy Birthday Party!! 2017&Maaya Happy Birthday Party!! 2017 セトリ・感想


多分昼の内容を書いていきます。夜に言ってたことももしかしたら混じってるかも。

一番端のブロックだったので4列目だけど3列目でした。めっちゃ近い。本当に中野サンプラザを思い出す位置でああ....って思っていました。
時系列狂ってたりするところや意訳して少し変わってるとこあると思いますがまあ参考程度に。

1. Winter has come

あのコールをやる久々でしたね。雪()が降ってきていた。


オタクに男女コールやらせたら流石に男多いよね。
カップルできてる人〜的なあれで微妙に見えた。怖い。

前髪に先ほどの雪を乗せたまま進行。

トーク

ゲスト:冨田明宏(音楽P)、黒須克彦(真礼バンドベース+バンマス)、沢口かなみ(真礼振り付け師)、槇圭一郎(舞台監督)

コーナー名は何か忘れた。

内田真礼が現場の空気を変えるすごい人ですよ的な話してた。
褒められて満更でもない顔をする内田真礼さんかわいい。
ちょうど真礼さんが見やすい角度だったので舐めるように見てしまった。申し訳ない。

第一印象

黒須克彦
真礼さんと話すときは照れるらしい。黒須克彦さん照れてて可愛かったです。
初めて会ったのはからっぽのrec
渡辺翔こだまさおり、冨田、真礼で後ろで話してたらしいけど入れなくて困ったらしい
いいですねえ〜とかしか言わないし絡んでこない黒須になんなんだとか思ってたらしい(真礼談)
真礼人見知りっていうけどどうなんだろうなあって思う。

冨田明宏
冨田は最初会った時警戒されてたらしい。音楽Pは怪しいイメージ。(ひどい)
企画書とかいろいろ書いてるらしい。中身気になるね。
真礼とはレコーディング前とかにたくさん話すらしい。そこで色々回収してどういう方向にするか決めてるみたいな。
いっぱい喋ると喉が開いてちゃんと歌えるらしいよ。オタクは声を出そう。

かなみ先生
1stの前に初めて会ったらしい。
黒髪ロングでクールビューティーイメージだったらしい。あのあたりで髪切ったからイメージと違ったらしい。
ふわふわイメージ。まあそう。

真礼の一番の曲

黒須克彦
いつか聞いたことあるなあって思ったけどライブリハの最初の音合わせはからっぽって話ね。
だから黒須は一番をからっぽをあげてたね。

槇さん
Smiling Spiralやっぱりあのステージにかけてた思いを感じた。僕もあのダブアンのときはめちゃ高まったしそれなあって感じ。

冨田明宏
ギミーを超えるものが必要。とのこと。めっちゃわかる。
ギミーは研究対象だから一番聴いてるんじゃないかなって話。実際ギミーを超えるものをどう作るんだっていうのは本当に気になる。


どこで言ってたか忘れた

真礼の代々木のアイマイシェイキーハートの"そっぽ向いた"ってとこで口膨らませてたりするの振りじゃなくて個人でやってるらしいの本当にずるい。そういうとこなんだよな。

冨田が言ってたのは楽器を弾けば音楽への視点が変わるらしい。楽曲派を名乗るならギターとか弾けるようになるべきか

真礼はすごい人だろうなあって思う。人間としても魅力的だよ。


時系列が思い出せなかった...。MCで発表。結婚でもするのかと思って少しびびった。
FCやるよとのこと。距離感にまた2018も悩むのかなあ。
名前は「LIFE IS LIKE A SUNNY DAY」
FC入ってる人の総称を募集してるらしいからなんか考えようかね。
楽曲の話どっかで入れてたのは黒須的に編曲前にこの曲が来て真礼は特殊な曲好きなんだね的なことを思ったらしい。いい意味で。


ゲーム

最後はぐだってた。
真礼の本当の姿が微妙に垣間見えた気がする。すぐりさんとときおさんに対する当たりの強さを見るとやっぱりSだよな。
弟に対してもそうだし心を許すとそうなるのか〜って思ってた。
いじめて欲しいなあ...........////

めっちゃぐだってるときはちょっと苛立ってるのか?って思ったけどわからんw

LIVEコーナー

2.c.o.s.m.o.s

みんなで跳ぶ。楽しいParty!だ

3.世界が形無くしても

2017年これを聞かなければ終われないって思ってたら聞けました。そういうセトリ組んでくる内田真礼さんが最高。

4.純情エモーショナル(いせすま)

初めての披露。キャラソンってことでキタキタってなって気持ち悪い声で叫んでしまった。
浅い歌詞ですがやっぱり好きだ。
サビ終わりの方クラップするか迷いました。

5.シンボリックビュー

下手で風船を弄ったりこれがかなみ先生の話にもあった内田真礼さんの"仕草"ってやつだ...って思いました。レスをもらったと思ってる。

6.Life is like a sunny day

歌詞をしっかり噛み締めて聴いてください。みたいなMCからこれ。大事にしているのを感じる。
人生の一瞬一瞬に幸せを噛み締めて生きていかなければ....

7.TickTack...Bomb

これまたエモい。近い距離で見れるのが素晴らしい。

8.高鳴りのソルフェージュ

最初のタイミングを取るためにイヤモニのクリック音に合わせて地面を蹴った感じでしたよね。
なんだ~?って思いましたがかっこいい。

EN1.Smiling spiral

これで終わる。2017の一つのピースでしたね。高まり。
モンキーダンスをみんなしよう!!!
Smiling Spiralで終わるの本当に綺麗。

                                                                                                                                              • -

天空席。立てないのでだいぶ真剣に見つめてた。

1. Winter has come

意外とみやすいなってなりました。
コールは周りが流石に静かだったので地蔵。

トーク

昼のメンバーにすぐりさん追加

このイベントの楽曲を作る的な

黒須克彦作曲でした。1,2日であげたらしい。
作詞は冨田、振り付けかなみ先生
槇さんピアノできるらしい
すぐりさんがタンバリン

わりと簡単だったので踊れるようになりました。
冨田の仮歌を何度も聞いた。いいねぇ。
内田真礼さんはできるかな〜?じゃなくて、できないかな〜?(できる前提)という性格。女性っぽいな。彼氏は大変そうだ。

このメンバーの暖かさを感じて本当に気持ち悪い笑顔になってました。

服選び(ちゃんこ、すぐりさん、ときおさんチョイス)

いろいろ出してきてたけどなるほど〜って思った。
内田真礼さんはオレンジとチェックは好きという話。前も聞いた気がしなくもない。
あとはあんまり印象はないなあ。何着ても可愛いし。
やっぱスヌーピー好きなんだなあ。



すぐりさんが真礼チームじゃなくなるって話。異動だろうし仕方ないね。

2. c.o.s.m.o.s

跳べない....困ったなあ...ってなってました。

3. Distorted World

跳びポで跳べない....困ったなあ...ってなってしまった。
やっぱり僕は好きなんですよね。こういう曲。

4. -Across the line-(中二恋)

来るっていうのは予想はできたけどやっぱり良い。

5. シンボリックビュー

仕草を意識しながら再度見てました。

6. Life is like a sunny day

昼みたいなMCじゃなかった気がするけどやっぱり良い曲は良い。

7. クラフト スイート ハート

意外だ。バラードくると思ってたので...。
やっぱり踊りが楽しい!!!


2017年は距離感を意識してもっと近い距離でって言ってお渡しをしたり夏のライブはデートコンセプトで完全に術中にはまった。でも好き。
1stの話をしてた。あれが人生で一番幸せな瞬間って思ってたらしいしそれは言ってたけどやっぱりLIVEは楽しいって思いながらやってるのが見えてよかった。いつが一番幸せなのかな。でもずっと変化する人だから今なのかなとかいろいろ考えてた。でも1stの話をちょいちょい出してくる当たりやっぱりまだそこに大きな思い出は残ってるんだよね。次のステージ。例えば武道館とかになったらそれがそういう扱いになって変わってくるのかなとか思って少し寂しくも思ってた。
思い出更新って言葉僕も好きです。LIVEが終わるとそういうリプしちゃうよね。それでいいんだって思えた。
2019年2020年もみたいな話どっかでしててやっぱりこれからも応援したいなって思ったよ。一生オタクだ。
そういうMCからのわたしのステージが始まる。泣きそうって思ってたら真礼が泣いてて泣いた。

8. わたしのステージ

手を合わせながら見てました。真礼が感極まってしまったので僕も泣きそうになってたところで泣いてしまった。


掘り起こしてきました。僕が泣くのも必然。

アンコール中に画面に真礼にサプライズするよ的な。
オタクで歌を歌う。真剣に歌った。28歳か〜。
松田のメッセージ流れる。カンペ見過ぎやwって思ったけど仕方ないね。

EN1. Hello, future contact!

これまた1stに帰着する感じ。やっぱりメロディは終盤戦って聴くと泣いちゃう。